島原花火大会2023の混雑&渋滞状況は?回避できる駐車場や穴場を紹介

島原花火大会2023の混雑&渋滞状況は?回避できる駐車場や穴場を紹介 イベント関連

長崎県島原市の夏の祭典「島原温泉ガマダス花火大会」は、2023年は9月3日(日)に開催されます!

2023年は今年こそは迫力のある花火が生で見たい!という方も多いので、例年以上の賑わいになるでしょう!

そこで、今回は島原温泉ガマダス花火大会2023の混雑状況や、混雑回避できる駐車場や穴場観覧場所を紹介したいと思います!

この記事を読めばできるだけ混雑を回避して快適に花火を楽しめるでしょう!

島原温泉ガマダス花火大会2023の混雑&渋滞状況は?

島原温泉ガマダス花火大会は例年4万2000人ほどの人出があるので、電車や会場の混雑と、市内の大渋滞に注意です!

特に渋滞は、通常30分の距離に2時間かかったりと、他の花火大会と比べても大変なものです。

電車の混雑に関しては、混雑はしていますが都内の通勤ラッシュほどではなさそうです。

渋滞に巻き込まれるよりは電車の混雑の方がマシでしょう。どうしても車で行きたい場合には、しっかりとした混雑&渋滞回避対策が必要です。

島原温泉ガマダス花火大会2023の混雑&渋滞回避方法

そんな混雑&大渋滞が起こる島原温泉ガマダス花火大会では混雑対策は必須でしょう!

以下は島原花火大会2023の混雑&渋滞回避方法3つです。

  • 花火開始の2時間前を目安に行く。
  • 花火終了の10分前もしくは1時間後に帰る
  • 駐車場は数駅離れた場所に停める
  • 会場から少し離れた穴場から見る

以下で詳しく解説していきます。

混雑対策方法①花火開始の2時間前を目安に行く

花火開始前に渋滞にはまって、気づいたら打ちあがっていた!なんてことのないように、花火開始の2時間前には到着するように行きましょう。

3時間前だとまだ混雑は生じていないようですので、早めに行って、露店やイベントを頼むのがおすすめです。

混雑対策方法②花火終了の10分前もしくは1時間後に帰る

他の花火大会では花火終了の10分前もしくは1時間後に帰り始めるというのも混雑回避方法の一つです。

しかし、島原花火大会に関しては、30分のみの打ち上げなので、会場で見たい!かつ最後まで花火を楽しみたい!という方は、花火終了の1時間後くらいを目安に帰宅しましょう。

1時間も何するの!?という方もいるかと思いますが、上の方は会場近くの足湯でゆっくりしたようです。事前に食べ物などを用意しておいてお友達や恋人とのお話を楽しんでみては?

混雑対策方法③駐車場は数駅離れた場所に停める

花火を観覧席で見たいという方で、車で行く場合は駐車場は数駅離れたところに停めたほうが渋滞回避できます。

もちろん電車も混み合いますが、周辺道路の渋滞のほうが大変なものです。上の方は、島原駅に周辺に駐車して、島鉄で会場まで移動することをお勧めされています。

ただ、駐車場は早めに満車になりますので、以下のようなアプリを使って駐車場を事前予約していたほうが安心です。

事前予約しておくと、当日に駐車場探してたら花火が始まってしまった!という事も事前に防げます。

混雑回避方法④会場から少し離れた穴場から見る

人混み、渋滞両方をできるだけ回避したいのであれば、少し離れた穴場から見るのも良い混雑回避方法です。

次以降の章で「離れていても花火が良く見える穴場」を紹介しています。

島原温泉ガマダス花火大会2023のおすすめ駐車場

島原花火大会2023では4か所の臨時駐車場が設置されます。

  • 島原市役所大手浜駐車場
  • 島原市霊丘公園体育館
  • 島原海浜公園
  • 島原復興アリーナ

島原市役所大手浜駐車場は会場から少し離れた島原駅の近くなので、おすすめです

ただ、30台ほどの駐車場なので、早めに満車になることに注意です。

島原温泉ガマダス花火大会2023の穴場観覧場所

会場から離れているけれど、花火も十分に見ることができる、島原温泉ガマダス花火大会2023の穴場観覧場所を以下の表にまとめました!

穴場混雑トイレ
陸上競技場少し混んでいるあり
仁田団地第一公園少し混んでいるあり
島原花火大会2023の穴場観覧場所

それぞれを詳しく紹介します!

穴場①陸上競技場

陸上競技場は、会場から少し離れていますが花火がきれいに見えるとのことで人気の穴場スポットになっているようです。

人はそれなりにいるようですが、広いので、そこまで気にならないでしょう。ただ、帰りの駐車場は皆さん一気に帰るので、注意が必要です。

穴場②仁田団地第一公園

仁田団地第一公園はより会場から離れていますが、高台なので花火をきれいに見ることができます。

地元の方に人気の穴場スポットのようで、駐車場が早めに満車になりますので、早めに到着するようにしてくださいね!

まとめ

以上島原温泉ガマダス花火大会2023の混雑&渋滞状況や混雑回避の駐車場や穴場についてまとめてみました!

  • 島原花火大会2023は電車の混雑、市内道路の大渋滞が起きるので注意が必要
  • 混雑回避方法①花火開始2時間前には到着するように行く
  • 混雑回避方法②花火終了10分前もしくは1時間後に帰る
  • 混雑回避方法③会場から数駅離れた場所に駐車する
  • 混雑回避方法④離れた場所で花火鑑賞する
  • 穴場①陸上競技場
  • 穴場②仁田団地第一公園

今回の内容を参考に快適に花火を楽しんでいただけたら嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました