小千谷花火大会2023の混雑状況は?回避できる駐車場や穴場を紹介!

小千谷花火大会2023の混雑状況は?回避できる駐車場や穴場を紹介! イベント関連

新潟県小千谷市の夏の祭典「おぢやまつり」では、メインイベントである”おぢやまつり大花火大会”が2023年8月26日(土)に開催されます!

2023年は、コロナも落ち着いていることから例年以上の賑わいになるでしょう!

そこで、今回はおぢやまつりの小千谷大花火大会2023の混雑状況や、混雑回避できる駐車場や穴場観覧場所を紹介したいと思います!

この記事を読めばできるだけ混雑を回避して快適に花火を楽しめるでしょう!

小千谷花火大会2023の混雑状況は?

小千谷花火大会2023は他の花火大会と比べて、混雑や渋滞はそれほどでもない穴場な花火大会です

地元の方に愛されている花火大会ですが、3日間に渡る「おぢやまつり」では18万人もの人出がありますので、周辺地域の方からも人気な花火大会です。

混雑や渋滞がそれほどでもないと言いつつも、多くの人出があるので、会場付近や花火終了後には注意が必要です!

花火大会は終了後が最も混雑が起きやすいので、できるだけ混雑を避けたい方は、次に紹介する混雑回避方法をチェックしてみてください!

小千谷花火大会2023の混雑回避方法

それほど混雑や渋滞が起きないと言われている「おぢやまつり」の花火大会ですが、穴場という事で、年々人気が増しているので、混雑を避けたい方は事前に対策すると良いでしょう!

以下は小千谷花火大会2023の混雑回避方法3つです。

  • 花火終了の10分前、もしくは終了後30分後くらいに帰る
  • 駐車場は少し離れた歩ける距離に停める
  • 会場から少し離れた穴場から見る

以下で詳しく解説していきます。

混雑対策方法①花火終了の10分前か30分後に帰る

花火大会前は皆さん来場されるタイミングがバラバラですが、花火終了後は一斉に動き始めるので、どんな花火大会でも混雑や渋滞が起きやすくなっています。

混雑を避けたい方は、花火終了の10分前や30分後くらいに帰るとある程度混雑は回避できるでしょう

混雑対策方法②駐車場は少し離れた歩ける距離に停める

花火を観覧席で見たいという方で、車で行く場合は駐車場は少し離れた歩ける距離に停めたほうが混雑回避できます。

花火大会時には公共交通機関で向かう人も多いので、いつもよりも混み合うのは必至でしょう。

ですので、会場から歩ける距離に駐車した方が混雑&渋滞回避になります。

ただ、会場周辺の駐車場は満車になりやすいので、以下のようなアプリを使って駐車場を事前予約していたほうが安心です。

事前予約しておくと、当日に駐車場探してたら花火が始まってしまった!という事も事前に防げます。

小千谷花火大会2023の臨時無料駐車場

小千谷花火大会2023では2か所の臨時の無料駐車場が設置され、合計約1700台の車が収容可能です。

ただ、まとまった数の車が2か所に駐車されているので、終了後には注射用周辺道路の渋滞や、出庫する際にも混雑が起きやすいです。

避けるためには有料駐車場を利用する方が混雑回避になります。

混雑回避方法③会場から少し離れた穴場から見る

人混み、渋滞両方をできるだけ回避したいのであれば、少し離れた穴場から見るのも良い混雑回避方法です。

次以降の章で「離れていても花火が良く見える穴場」を紹介しています。

小千谷花火大会2023の穴場観覧場所

会場から離れているけれど、花火も十分に見ることができる、小千谷花火大会2023の穴場観覧場所を以下の表にまとめました!

穴場見え方トイレ
山本山高原第一調整池池と花火のコラボなし
本町通り高い花火のみなし
小千谷市総合産業会館サンプラザ高い花火のみあり
小千谷花火大会2023の穴場観覧場所

それぞれを詳しく紹介します!

穴場①山本山高原第一調整池

小千谷花火大会は近くで迫力の花火を楽しめる花火大会なので、山本山のように少し離れたところでも迫力のある花火を見ることができます!

山本山高原第一調整池では池越しに花火が見得るのも魅力的ですね!

穴場②本町通り

周辺に高い建物がないため、本町通りでもきれいに花火を見ることができます!

特に場所取り等はしなくても観覧スペースはすぐに見つかるとは思いますが、通りにレジャーシートなどを敷いて花火を楽しんでいる人はそれなりにいるようです。

穴場③小千谷市総合産業会館サンプラザ

小千谷市総合産業会館サンプラザ(通称サンプラ)では、椅子やテーブルが設置してあり、屋台もあるので、飲食を楽しみながら花火を見ることができます!

ただ、サンプラ周辺は混雑しているので、早めの場所取りが必要になってきます。

まとめ

以上小千谷花火大会2023の混雑状況や混雑回避の駐車場や穴場についてまとめてみました!

  • 小千谷花火大会2023は混雑や渋滞は少ないが、会場付近や無料駐車場は注意が必要
  • 混雑回避方法①早めに行って早めに帰る
  • 混雑回避方法②会場から離れた歩けるくらいの場所に駐車する
  • 混雑回避方法③離れた場所で花火鑑賞する

今回の内容を参考に快適に花火を楽しんでいただけたら嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました